監査チェックリスト IT・セキュリティ

情報システム管理(保守ルールと保守計画)

情報システム管理(保守ルールと保守計画) (40 ダウンロード)

ファイルのダウンロードには会員登録が必要です。

監査目的

情報システムの保守管理の体制・プロセスについて整備状況の有効性を評価する。

監査人に求められる専門性

  1. 情報システムの保守管理に関する知識・経験

監査項目

監査項目項目数
保守対象の明確化2項目
保守体制と役割の明確化3項目
開発フェーズからの引き継ぎ3項目
保守手順書書3項目
保守作業マニュアル2項目
保守依頼内容の確認8項目
ソフトウェアの修正要否の検討4項目
修正計画の作成4項目
修正計画の承認1項目
受入計画の作成7項目
外部調達ソフトのぜい弱性管理3項目
ぜい弱性情報の影響分析3項目
修正コード等の適用方針6項目
ウイルス対策ソフトの更新1項目

参考元情報・出所:経済産業省「システム管理基準」(平成 30 年 4 月 20 日)

投稿者

内部監査.com
内部監査.com