監査チェックリスト

事業継続(BCP/BCM)基本事項

事業継続(BCP/BCM)基本事項 (133 ダウンロード)

ファイルのダウンロードには会員登録が必要です。

監査目的

事業継続計画(BCP)、事業継続マネジメント(BCM)の整備状況の有効性を評価する。

監査人に求められる専門性

  1. 事業継続マネジメントに関する基本的な知識・経験

監査項目

監査項目 項目数
経営者に求められる事項 7項目
基本方針の策定 5項目
事業継続マネジメント(BCM)実施体制の構築 3項目
事業中断による影響度の評価 1項目
重要業務の決定と目標復旧時間、目標復旧レベルの検討 2項目
重要な要素の把握とボトルネックの抽出 2項目
リスクの分析・評価 3項目
事業継続戦略・対策の基本的考え方 4項目
重要製品・サービスの供給継続・早期復旧 2項目
企業・組織の中枢機能の確保 5項目
情報及び情報システムの維持 4項目
資金確保 4項目
法規制等への対応 2項目
行政、社会インフラ事業者の取組との整合性の確保 1項目
地域との共生と貢献 5項目
緊急時の体制 4項目
緊急時の対応手順 4項目
事前対策の実施計画 1項目
教育・訓練の実施計画、6.2 教育・訓練の実施 5項目
見直し・改善の実施計画 2項目
計画等の文書化 2項目
事前対策の実施 2項目
事業継続計画(BCP)が本当に機能するかの確認 1項目
事業継続マネジメント(BCM)の点検・評価 4項目
経営者による見直し 3項目
是正・改善 3項目
継続的改善 2項目

参考元情報・出所:内閣府防災担当「事業継続ガイドライン 第三版」(平成25年8月)

投稿者

内部監査.com
内部監査.com