対象業種・業態
全業種・全業態に適用可
対象会社
指定なし

チェックリストのダウンロード

以下のリンクをクリックするとファイルのダウンロードが開始されます。

内部監査チェックリスト_情報セキュリティ(基本事項) (14 ダウンロード)

ファイルのダウンロードには会員登録が必要です。

監査目的

1

情報セキュリティ管理の基本事項について整備状況の有効性を評価する

監査人に求められる専門性

1

情報セキュリティ管理に関する基本的な知識・経験

2

情報システム管理に関する基本的な知識・経験

監査項目

監査項目
項目数
組織体制
4項目
情報資産の分類と管理
4項目
情報資産の分類と管理方法
2項目
物理的セキュリティ
11項
人的セキュリティ
11項目
技術的セキュリティ
26項目

参考元情報・出所:総務省「地方公共団体における情報セキュリティ監査に関するガイドライン」(平成30年9月発表)

新着テンプレート

  1. 「コーポレート・ガバナンスに関する報告書」全社データ(2020年9月時点)

  2. 事業再編

  3. 前払式支払手段業

  4. 貸金業

  5. 暗号資産・仮想通貨交換業

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 総務省「モバイル市場の競争環境 に関する研究会 」

  2. IPA「情報システムの障害状況一覧」

  3. 第4回 年間内部監査計画

  4. 総務省「5G国際シンポジウム2020」

  5. 予備調査

  6. IIA国際基準の考察(1312 ─ 外部評価)

  7. IIA 「CEOブログ 内部監査のポイント」

  8. かんぽ生命の特別調査委員会の報告書

  9. IIA国際基準の考察(1200 ─ 熟達した専門的能力および専門職としての正当な注意/1210 ─ 熟達した専門的能力)

  10. CIIA「内部監査実践規範(Internal Audit Code of Practice)」

  1. 第7回 品質評価

  2. 第6回 個別の内部監査(2)

  3. 株式会社ディーカレット:企業インタビュー

  4. 第5回 個別の内部監査(1)

  5. 第4回 年間内部監査計画

  6. 第3回 リスクアセスメント(2)

  7. 第2回 リスクアセスメント(1)

  8. 第1回 内部監査とステークホルダーの期待の整理

  9. 最終講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. 最新の3線モデル(スリーラインズ・モデル)