内部監査の求人動向(2020年2月24日時点)

内部監査.infoは、国内の大手求人・ 転職 サイト*に公開されている内部監査の求人情報を独自に抽出・分析し、「国内の内部監査の求人動向(2020年2月24日時点)」として公表しました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-24-1024x549.png です

公表されている174件の内部監査の求人を抽出・整理して分析した結果、年収の下限は350万円、上限は2,000万円でした。

全体の傾向としては500~750万円帯の密度が高くなっています。

一方で金融系などを中心に1,000~1,200万円の求人も多く見受けられます。

また、事業や経営を監査及びコンサルティングできる人材や、金融機関で内部監査・法務・コンプライアンス等の幅広い領域を一手に対応できる高度人材に対は1,500~2,000万円級の求人も見受けられます。

分析方法:大手求人サイト3社*のウェブサイトから内部監査に関する求人データを抽出し、年収レンジ(例:800~1,000万など)の情報をもとに散布図を作成。
* Indeed, DODA, パソナ

前提条件:企業名非開示の求人情報も含めており、企業名を開示している求人情報と重複してカウントしている可能性があります。

[post_footer]
内部監査.com

内部監査.com内部監査.com

記事一覧

内部監査の総合情報サイト テンプレート・ツール、ニュース、基準・ガイドライン、セミナー・研修、求人等の内部監査に役立つ情報を紹介!

http://xn--v6q806ccrkilz.com

関連記事

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 金融庁「地域金融機関の経営とガバナンスの向上に資する主要論点(コア・イシュー)」

  2. ISACA 北米CACS

  3. IIA国際基準の考察(2200 ─ 内部監査(アシュアランスおよびコンサルティング)の個々の業務に対する計画の策定)

  4. かんぽ生命の特別調査委員会の報告書

  5. ISACA「Business Continuity–Pandemic Preparation」

  6. 金融庁「業界団体との意見交換会において金融庁が提起した主な論点 」

  7. 第4講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  8. IIA「OnRisk2020」

  9. 第1講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. IIA「RETHINKING PREPAREDNESS: PANDEMICS AND CYBERSECURITY」

  1. 第7回 品質評価

  2. 第6回 個別の内部監査(2)

  3. 株式会社ディーカレット:企業インタビュー

  4. 第5回 個別の内部監査(1)

  5. 第4回 年間内部監査計画

  6. 第3回 リスクアセスメント(2)

  7. 第2回 リスクアセスメント(1)

  8. 第1回 内部監査とステークホルダーの期待の整理

  9. 最終講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. 最新の3線モデル(スリーラインズ・モデル)