IIA「RETHINKING PREPAREDNESS: PANDEMICS AND CYBERSECURITY」

IIAは、IIA Builtinの中で、新型コロナウィルス(新型肺炎)の状況を踏まえたパンデミックの事業継続計画てBCP/BCMやサイバーセキュリティに関するキークエスチョンと関連するIIAリソースついての資料を公表しました。

https://global.theiia.org/knowledge/Public%20Documents/IIA-Bulletin-Rethinking-Preparedness-Pandemics-and-Cybersecurity.pdf?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_postdate=02%2F19%2F20&utm_campaign=CAE_IIA_Bulletin_Disaster_Preparedness_021920

内部監査の視点

近年、全世界的にここまでウィルスが拡大したことはなく、どの組織もパンデミックへお対応力の成熟度は高くない状況だと思います。そんような中、IIAの本資料は事業継続におけるキークエスチョンを簡潔に用意しており、多くの組織でどのような対応をするべきか、その方針を検討するにあたり、有益なものであると思います。

内部監査部門として1線・2線及び経営に対する情報提供の材料の一つとして認識してみてはいかがでしょうか。有事である現在こそ客観的な分析や情報提供を行える社内の機能・存在の価値は高いと思います。

[post_footer]
内部監査.com

内部監査.com内部監査.com

記事一覧

内部監査の総合情報サイト テンプレート・ツール、ニュース、基準・ガイドライン、セミナー・研修、求人等の内部監査に役立つ情報を紹介!

http://xn--v6q806ccrkilz.com

関連記事

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 第1講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  2. 経済産業省「ダイバーシティ経営シンポジウム」

  3. 金融庁「記述情報の開示の充実に向けた研修会」

  4. 3つのディフェンスライン(three lines of defense)

  5. 日本内部監査協会「CIAチャレンジ試験」

  6. IIA国際基準の考察(1130 ─ 独立性または客観性の侵害 )

  7. IIA国際基準の考察(1312 ─ 外部評価)

  8. 日本内部監査協会「内部監査人のためのリスク評価ガイド(第2版) 」

  9. IPA「ブロックチェーンの特性から理解する社会実装の展望」

  10. IIA国際基準の考察(2500 ─ 進捗状況のモニタリング、2600 ─ リスク受容についての伝達)

  1. 第7回 品質評価

  2. 第6回 個別の内部監査(2)

  3. 株式会社ディーカレット:企業インタビュー

  4. 第5回 個別の内部監査(1)

  5. 第4回 年間内部監査計画

  6. 第3回 リスクアセスメント(2)

  7. 第2回 リスクアセスメント(1)

  8. 第1回 内部監査とステークホルダーの期待の整理

  9. 最終講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. 最新の3線モデル(スリーラインズ・モデル)