日本公認会計士協会「最近の不適切会計に関する報道等について 」

日本公認会計士協会は、2020年2月14日に会長声明として「最近の不適切会計に関する報道等について」を公表しました。

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20200214ghh.html

内部監査の視点

四半期報告制度や内部統制報告制度など、会計監査は強化され続けています。しかし、その一方で東芝やオリンパスなど粉飾決算は後を絶ちません。今回の会長声明も直近の東芝の子会社での循環取引を受けた形となっています。

会計監査もリスクアプローチを採用しています。しかし、財務的な視点が中心であることや、金額的な重要性の観点が強く、金額規模の小さいリスクはスコープに入りません。

一方で内部監査はレピュテーショナルリスクを取り扱います。金額的には小規模であっても報道されブランドを棄損するようなリスクには重点的に対応を行うことができます。それは特に子会社等において効果を発揮します。今回の件は、子会社や関係会社監査における財務・会計面のリスク分析と監査手続を再考する機会になるかもしれません。

[post_footer]
内部監査.com

内部監査.com内部監査.com

記事一覧

内部監査の総合情報サイト テンプレート・ツール、ニュース、基準・ガイドライン、セミナー・研修、求人等の内部監査に役立つ情報を紹介!

http://xn--v6q806ccrkilz.com

関連記事

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 産業用制御システム(ICS)のセキュリティ -10大脅威と対策 2019-

  2. 日本取締役協会「コーポレート・ガバナンス・オブ・ザ・イヤー2019 受賞企業発表 」

  3. 最終講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  4. IPA「ブロックチェーンの特性から理解する社会実装の展望」

  5. 日本銀行「ビッグデータとAIのファイナンスへの利用 」

  6. IIA国際基準の考察(1130 ─ 独立性または客観性の侵害 )

  7. 金融庁「記述情報の開示の充実に向けた研修会」

  8. 日本取引所グループ「新市場区分の概要等の公表について」

  9. 第5講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. 金融庁(IOSCO)「暗号資産取引プラットフォームに関する論点、リスク及び規制に係る考慮事項」

  1. 第7回 品質評価

  2. 第6回 個別の内部監査(2)

  3. 株式会社ディーカレット:企業インタビュー

  4. 第5回 個別の内部監査(1)

  5. 第4回 年間内部監査計画

  6. 第3回 リスクアセスメント(2)

  7. 第2回 リスクアセスメント(1)

  8. 第1回 内部監査とステークホルダーの期待の整理

  9. 最終講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. 最新の3線モデル(スリーラインズ・モデル)