日本内部監査協会「内部監査人のためのリスク評価ガイド(第2版) 」

日本内部監査協会は、2020年2月10日「内部監査人のためのリスク評価ガイド(第2版)」を公表しました。

http://www.iiajapan.com/data/list/bk10126.html

本書は、米国のthe Internal Audit Foundationの刊行物(2nd Edition)の翻訳書で、リスク評価における実用的なツールと手法を提供するものです。

内部監査の視点

内部監査においてリスクアセスメントは監査資源の配分を決定する重要な要素です。従来型のウォーターフォール型の監査においては、リスクアセスメントの有効性が極めて重要です。

リスクアセスメントの手法に正解はなく、決められた方法もありません。そのような中で各社が各様に工夫して実施しているのが実情です。このような中、一つのサンプルとしてIIAのリスクアセスメントのガイドがあります。内容はオーソドックスなもので多くの組織で適用可能なものであると思います。

[post_footer]
内部監査.com

内部監査.com内部監査.com

記事一覧

内部監査の総合情報サイト テンプレート・ツール、ニュース、基準・ガイドライン、セミナー・研修、求人等の内部監査に役立つ情報を紹介!

http://xn--v6q806ccrkilz.com

関連記事

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. IPA「ブロックチェーンの特性から理解する社会実装の展望」

  2. 内部監査実施要領・マニュアル

  3. 総務省「プラットフォームサービスに関する研究会 最終報告書」

  4. NISC「重要インフラ専門調査会 第21回会合」

  5. 金融庁「記述情報の開示の充実に向けた研修会」

  6. 第1講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  7. CIIA「Internal audit careers 2020: tools for tomorrow」

  8. 経済産業省・総務省「クラウドサービスの安全性評価に関する検討会 とりまとめ」

  9. 金融審議会市場ワーキング・グループ 「市場構造専門グループ」報告書 の公表について

  10. IIA国際基準の考察(2100 ─ 業務(work)の内容)

  1. 第7回 品質評価

  2. 第6回 個別の内部監査(2)

  3. 株式会社ディーカレット:企業インタビュー

  4. 第5回 個別の内部監査(1)

  5. 第4回 年間内部監査計画

  6. 第3回 リスクアセスメント(2)

  7. 第2回 リスクアセスメント(1)

  8. 第1回 内部監査とステークホルダーの期待の整理

  9. 最終講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. 最新の3線モデル(スリーラインズ・モデル)