IIA「Data Governance: What Directors Need to Know Now」

IIAからデータガバナンスに関するハイレベルなペーパーが公開されました(英文)。

https://www.theiia.org/centers/aec/Pages/tone-at-the-top.aspx

企業が保有するデータが飛躍的に増大する中、取締役として知っておくべきポイントやキークエスチョンが簡潔にまとめられています。

内部監査の視点

ここ数年、ビッグデータおよびAIの活用トレンドを背景にデータ分析の重要性が高まっています。既に多くの組織では本業の様々な領域でデータ分析を活用しています。

内部監査はこのような現状を踏まえれば、データ分析の監査を行う必要性があると思います。個別監査の一部として実施することもあるかもしれませんし、テーマ監査として計画してもよいと思います。

データ分析の監査のあたっては、ソースデータの正確性や網羅性・完全性はもとより、加工プロセスや情報セキュリティ、データ分析基盤の有効性、外部委託先の管理など、非常に広い範囲が対象になると思います。このような検討にあたり、データガバナンスの主要な論点とあるべき姿を理解しておくことは重要だと思います。

[post_footer]
内部監査.com

内部監査.com内部監査.com

記事一覧

内部監査の総合情報サイト テンプレート・ツール、ニュース、基準・ガイドライン、セミナー・研修、求人等の内部監査に役立つ情報を紹介!

http://xn--v6q806ccrkilz.com

関連記事

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. IPA「情報システムの障害状況一覧」

  2. 日本取締役協会「経営幹部のためのコーポレートガバナンス研修 」

  3. IIA国際基準の考察(1000 ─ 目的、権限および責任)

  4. 経済産業省「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律案」

  5. 金融庁(IOSCO)「暗号資産取引プラットフォームに関する論点、リスク及び規制に係る考慮事項」

  6. ISACA「Business Continuity–Pandemic Preparation」

  7. DIAMOND Quarterly Online「日本のコーポレートガバナンス その未来を考える」

  8. 内部監査実施要領・マニュアル

  9. IIA国際基準の考察(1320/1321/1322)

  10. IIA「RETHINKING PREPAREDNESS: PANDEMICS AND CYBERSECURITY」

  1. 第7回 品質評価

  2. 第6回 個別の内部監査(2)

  3. 株式会社ディーカレット:企業インタビュー

  4. 第5回 個別の内部監査(1)

  5. 第4回 年間内部監査計画

  6. 第3回 リスクアセスメント(2)

  7. 第2回 リスクアセスメント(1)

  8. 第1回 内部監査とステークホルダーの期待の整理

  9. 最終講(全6講)企業風土監査の薦め ~企業価値の向上と毀損防止・企業変革へ向けて~

  10. 最新の3線モデル(スリーラインズ・モデル)